ガラス表面へのコーティングによる汚れ付着防止機能の付与

ノイズ対策

ガラスや鏡に手が触れると指紋が付着します。また色々な汚れが付着することで外観を損ねたり、光学部品の場合には、光学特性や品質に問題が生じることがあります。汚れが付きにくく、付いてもすぐ除去できるコーティングが必要とされていました。

ノイズ対策
 
撥油膜(油も水もはじく)を表面にコーティングすることで、指紋や汚れの付着を防止しました。
蒸着法で形成することができるため、新たな設備投資をすることなく、付加価値を高めることができます。また、ウェットプロセスによっても形成することができ、大面積基材へのコーティングも可能です。

光学部品は些細な汚れによっても機能が大きく低下する恐れがあります。機能性薄膜に
よって、製品に防汚機能を付加することができます。また、コーティングの自由度が高い蒸着法は、形状の影響を受け難いことが特徴です。

Copyright(c) 2013 OKAMOTO GLASS Co.,Ltd. All Rights Reserved.